下田町だんじり小屋リニューアル<65>

Print Friendly, PDF & Email

こんにちは!

今回は「下田町のだんじり小屋の修復工事」というテーマについてお話しします。

まず、だんじりと言えば、岸和田が有名ですが、当社の周りの地域でも盛んに行われています。

祭りの際に使われるだんじりを保管するための建物がだんじり小屋です。

 

多くの地域で、だんじりはその土地の誇りであり、伝統文化の象徴でもあります。

そのため、だんじり小屋もまた、大切な文化遺産として扱われることがあります。

しかし、長年の使用や自然災害などにより、だんじり小屋は劣化していくことがあります。

そのため、定期的な修復が必要となります。

 

今回、だんじり小屋を粋な建物として修復いたしました。

まず、外観にこだわりました。伝統的な和風のデザインを踏襲しつつ、

より美しく洗練された外観になるようにしました。

手作業で丁寧に仕事をしていただきました。

 

一度ネット検索で、「だんじり小屋」と検索していただければ、

色んなデザインの小屋を見ることができます。

あまり見慣れていない人が見ると不思議な建物だな、と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、だんじり小屋の中には、人の手で地域の文化を伝承する意義も生まれます。

環境にも優しく、地元の経済活動も活性化することが期待できます。

地域の文化を守り、新しい価値を生み出すことができるよう、取り組んでいきましょう。

 

before

 

after

写真が小さくてチョットわかりづらいですか?

採用エントリーはこちら

採用エントリー
Copyright 2024 堺土建株式会社